文字サイズ変更

会長挨拶

ごあいさつ

 鹿児島県PTA連合会は,県内の国・公・私立の小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の単位PTAをもって組織している,全国で唯一のPTA団体です。
 また,本県PTA連合会の全国及び九州各関係組織における位置付けは,(公社)日本(にっぽん)PTA全国協議会の64構成団体の一つ,九州ブロックPTA協議会の11構成団体(九州8県と政令指定都市3市)の一つ,(一社)全国高等学校PTA連合会の50構成団体の一つ,九州地区高等学校PTA連合会の8構成団体の一つとして名を連ね,子どもたちの健やかな成長,幸せ,笑顔を願い,保護者と教職員が手を携え,家庭,学校及び地域社会における教育振興に取り組んでいます。
 令和元年度6月1日の定期総会において,役員及び事業計画等をご承認頂き,新年度がスタートしました。これまで以上に,各関係機関との連携・協働を進めながら,家庭教育の充実,会員の資質向上,地域活動の支援・促進,保健・安全活動の充実,組織・運営の改善充実を施策の柱に,総合的な活動を力強く推進してまいります。
 また,今年度の新たな取組として,市郡P連会長会の開催や,特別支援教育に関する研修会への補助制度等がスタートします。令和3年に開催される「第65回九州地区高等学校PTA連合会大会鹿児島大会」の準備も始まります。学校における働き方改革についても,喫緊の課題として,PTAも一緒に制度の趣旨や施策について情報を共有してまいります。
 結びに,本連合会会員の皆様のご健康と,子どもたちの明るい未来と幸せを祈念し,本連合会への益々のご理解,ご支援を賜りますようお願い申し上げ,ごあいさつといたします。

鹿児島県PTA連合会 会長 太田 敬介

鹿児島県PTA連合会について

PTAすくすくライン
いじめのない社会をめざして 保護者向けパンフレット
ご相談コーナー
PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
「アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。
下のバナーからダウンロードできます。
アドビリーダー ダウンロード