文字サイズ変更

会長挨拶

ごあいさつ

 鹿児島県PTA連合会は、県内の国・公・私立の小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の単位PTAをもって組織する全国でも例のないPTA団体です。
 また、(公社)日本PTA全国協議会、九州ブロック協議会、(一社)全国高等学校PTA連合会、九州地区高等学校PTA連合会の構成協議会としても名を連ね、家庭、学校及び地域社会における教育の振興に協力し、児童生徒の福祉の増進を目的とし、心豊かでたくましい子どもの育成に保護者と教師が一致協力し、活動の充実発展をめざしているところです。
 平成29年度も、6月3日の定期総会において役員及び事業計画が承認され、関係団体との連携のもと、家庭教育の充実、会員の資質向上、地域活動の支援・促進、保健・安全活動の充実、組織・運営の改善充実を柱に、諸施策を総合的に進めることといたしました。
 加えて、これまでの懸案としておりました、「負担金・事業の見直し、財政調整積立基金の設置」については、各単位PTAをはじめ、市郡PTA連絡協議会(連合会)等の関係の皆様に、未来の子どもたちの健全育成につながる大きな力となっていくことをご理解いただき、その結果、可決・承認していただきました。心から感謝を申し上げます。
 今後とも、会員の皆様と一緒になってPTA活動の推進に邁進していきたいと存じます。
皆様の御健勝を心から念じますとともに、次代を担う子どもたちの幸多きことを願い、ごあいさつといたします。

鹿児島県PTA連合会 会長 遠矢仁司

鹿児島県PTA連合会について

第63回日本PTA九州ブロック研究大会 鹿児島大会 PTAすくすくライン
いじめのない社会をめざして 保護者向けパンフレット
ご相談コーナー
PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
「アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。
下のバナーからダウンロードできます。
アドビリーダー ダウンロード