文字サイズ変更

会長挨拶

ごあいさつ

 鹿児島県PTA連合会は、県内の国・公・私立の小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の単位PTAをもって組織している、全国唯一のPTA団体です。
 また、全国及び九州の協議会・連合会の構成団体の一つとして名を連ね、子どもたちの健やかな成長、幸せ、笑顔を願い、保護者と教職員が手を携え、家庭、学校及び地域社会における教育振興に取り組んでいます。
 昨年に引き続き、今年度の総会も新型コロナの発生状況をふまえ、書面で決議をとらせていだきました。ご承認いただき、令和3年度の活動がスタートできることを心から感謝申し上げます。
 また、6月17・18日に開催を予定していた「第65回九州地区高等学校PTA連合会大会語ろ・つながろ鹿児島大会」も集合開催はせず、紙面をもっての開催となりました。約2年間にわたり準備を重ねてまいりましたが、九州各県PTA会員の皆様をこの鹿児島にお迎えすることができず、また、全体会、分科会の研修内容は、多くの学びのプログラムを取り入れており、それら貴重な交流と学びの機会が失われたことは心から残念に思います。しかし、大会の開催を最後まで信じ、真摯に向き合ってきたその準備の過程は間違いなく尊いものであり、関わっていただいた県内PTA会員の皆様、その他関係の皆様に心から感謝を申し上げます。
 1日も早くコロナウイルスが収束し、子どもたち、教職員、保護者が、PTAを通した交流と学びの活動により、豊かにつながりあえる、成長し合える、そのような令和3年度になることを心から願っております。

鹿児島県PTA連合会 会長 太田 敬介

鹿児島県PTA連合会について

第65回九州地区高等学校PTA連合会大会 語ろ・つながろ 鹿児島大会
PTAすくすくライン
いじめのない社会をめざして 保護者向けパンフレット
ご相談コーナー
PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
「アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。
下のバナーからダウンロードできます。
アドビリーダー ダウンロード